トチノキ・・・栃木県の県木!!
2008年6月16日

 先に「森のお皿」として、ホオノキ(トチノキ科、トチノキ属)をご紹介しましたが、も一つ大型の葉、忘れてはならない本県、栃木県の県木、トチノキをご紹介いたします。フランス語名、「マロニエ」でご存知の方も多いでしょう。葉の大きさは朴葉ほど、夏には大型の栗のような実を付けます。昔から実はトチ餅などの食材料としても用いられますが、渋みが非常に多いため、入念な渋抜きが必要です。


大型の葉を付けるトチノキ


奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守見習(専務取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.gensenkan.com/mt/mt-tb.cgi/193
カレンダー
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
過去の記事