温泉教授・松田忠徳の『古湯を歩く』に紹介されました
2008年9月26日

 温泉教授として有名な、札幌国際大学観光学部の教授、松田忠徳氏の著書、『温泉教授・松田忠徳の古湯を歩く』(日本経済出版社)に当館、秘湯の宿元泉館が紹介されました。
 塩原温泉の開湯は古く、今から1202年前の806年に元湯温泉が発見されました。元湯温泉は良質の硫黄泉に恵まれ、昔から湯治のお客様や福島県会津地方にぬける会津西街道の旅人、宇都宮藩などの諸侯、大名、豊臣秀吉までも元湯温泉のお湯に魅せられてきました。本書の中では、田山花袋、尾崎紅葉、徳富蘆花、夏目漱石など塩原を愛した文豪についても紹介されております。


温泉教授・松田忠徳の古湯を歩く


奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守(代表取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.gensenkan.com/mt/mt-tb.cgi/320
カレンダー
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30