カレンダー
2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
通学時のビタミン剤、モミジイチゴ
2008年5月29日

 【塩原温泉植物情報】 〜モミジイチゴ〜

 私の家がある元湯温泉は、塩原温泉街より7kmほど赤川の上流に上ったところにあります。、中学時代は自転車で通っておりまして、山の上の自宅から中塩原の中学校まで約20分で着いてしまいますが、帰路はほとんどが登り道のため、約1時間かかります。そんなきつい帰り道を、少しだけですが楽しくしてくれすのが、キイチゴでした。

 正式な名前は、モミジイチゴ(バラ科キイチゴ属)。葉の形がもみじのような形をしていることからその名が付けられたとされております。7月ごろにはオレンジ色のラズベリーのような実をつけます。ジャムでも作りましょうかね。実がなりましたらまたご紹介いたします。


甘酸っぱい実をつけるモミジイチゴ


奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守見習(専務取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.gensenkan.com/mt/mt-tb.cgi/163