塩原温泉湯っ歩の里
2008年2月15日

塩原温泉湯っ歩の里

 塩原温泉開湯1200年を記念し、2006年、塩原温泉に新名所が誕生しました。

 塩原温泉湯っ歩の里(ゆっぽのさと)は、敷地内より湧き出る温泉を利用し、約8000㎡の敷地の中に全長60mの「日本最大の足湯」、美しい自然を映し込み、幻想的な風景を作り出す温泉の「鏡池」、塩原を代表する静と動の環境を演出する「湯霧・間欠泉」、温泉の飲泉が体験できる「飲泉堂」などが整備されております。

 足湯の底の石の並べ方や入り方については、国立塩原視力障害センターの協力をいただき、東洋医学の足ツボマッサージを体験いただけます。
(国立塩原視力障害センターはあん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師を養成や生活訓練をしている厚生労働省の施設です)
入館料は大人200円、小学生・中学生は100円です。
詳細はにつきましては、以下をご参照下さい。

http://www.ashiyu.jp/ashiyumap.php#top



あったか足湯でリフレッシュ


とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員
秘湯の宿 元泉館  6代目湯守見習(専務取締役)君島弘晃
〒329-3922 栃木県那須塩原市湯本塩原101番地

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.gensenkan.com/mt/mt-tb.cgi/13
カレンダー
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30