新緑・桜・つつじ アーカイブ
実美桜が見頃です
2014年4月20日

実美桜が見頃です

塩原温泉門前の交流広場にあります実美桜が見ごろを迎えております。
実美桜は、明治17年、1884年の塩原街道開通記念式典の際、時の太政大臣、三条実美卿が、記念樹として旧塩原町役場庁舎付近に、エドヒガンザクラを植えたものです。
10月23日の祝宴では、当時まだ珍しかった牛肉やニシンなどが振舞われ、花火が打ち上げられるなど、道路の開通を祝った宴会が盛大に行われました。

実美桜
塩原温泉門前の交流広場の実美桜

三条実美卿
三条実美卿

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
大沼公園の水芭蕉
2010年4月26日

大沼公園の水芭蕉

 ここのところ、本来の暖かさが戻りまして、大沼公園でも水芭蕉が咲き始めました。標高800mほどのところにある大沼公園は、周囲に散策コースが設けられております。湿地には水芭蕉も見られ、ゴールデンウイークには見頃となるでしょう。


大沼公園の水芭蕉


大沼公園は周囲に散策コースがあります

奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守(代表取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
ふきのとう
2010年2月26日

ふきのとう

 早春の香り、ふきのとうが、奥塩原温泉周辺でも顔をのぞかせ始めました。暖かい地方の方にとっては、随分と遅い季節の知らせでしょうが、雪解けと共に始まる動植物の目覚めが楽しみなこれからです。

ふきのとう
ふきのとう

ふきのとう
ふきのとう

奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守(代表取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
ホオノキの花が開花しています
2009年5月30日

ホオノキの花が開花しています。

 奥塩原温泉周辺では、朴の木・ホオノキ(モクレン科モクレン属)の花が開花しています。花の大きさは、つぼみの状態でも大人の拳ほどもあります。開花期間は、一週間弱と非常に短いですが、大きな葉に囲まれて咲く大輪の花は、非常に魅力的です。


朴の花、大輪の花が咲きます


朴の葉も大型です


新緑がまぶしいホオノキ

とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員
秘湯の宿 元泉館  6代目湯守(代表取締役)君島弘晃
栃木県那須塩原市湯本塩原101番地

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
奥塩原温泉では藤の花が見頃です
2009年5月25日

 塩原温泉でも雨が少なく暑いくらいの日が続いております。奥塩原温泉周辺では、藤の花が咲き始めました。整備された藤棚ではありませんが、山々に自然に咲く藤も趣があります。


奥塩原温泉周辺の藤の花


藤の花は道路のすぐそばにも見受けられます

とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員
秘湯の宿 元泉館  6代目湯守(代表取締役)君島弘晃
栃木県那須塩原市湯本塩原101番地

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
山吹が咲き始めました
2009年5月 1日

 山吹が咲き始めました。
4月末から5月にかけて咲き誇る山吹(ヤマブキ、バラ科、ヤマブキ属)。万葉集に多く読まれている花のため、『万葉の花』の異名もあります。また原産地が日本と中国のため、イギリスでは『ジャパニーズローズ』とも呼ばれているそうです。観賞用には、八重山吹が人気がありますが、奥塩原温泉周辺のものは、一重のものが多いようです。


ヤマブキの花


薔薇のように見えるでしょうか


道路沿いにも見かけます

奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守(代表取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
赤川の山桜が満開です
2009年4月28日

 赤川の山桜が満開です。

 赤川の岸辺にあります山桜が満開です。今年は例年より春の訪れが早いため、ただ今の時期、塩原温泉周辺の桜は、標高600〜800m位の場所の桜が見頃です。


赤川渓谷の山桜


赤川の川辺に咲いております

奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守(代表取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
塩原温泉の新緑、始まりました
2009年4月24日

 塩原温泉の新緑、始まりました。この冬は、降雪回数、降雪量共に少なく、春の訪れも早いようです。例年の春の日和より暖かい日が続き、新芽も芽吹き始めました。ゴールデンウイークから5月末にかけてが、新緑の見頃でしょうか。まばゆいばかりの山の緑をお楽しみください。


国道400号線回顧園地付近の新緑

奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守(代表取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
大沼公園の水芭蕉が見頃です
2009年4月18日

 大沼公園の水芭蕉が見頃です。ヤシオツツジ、梅、桜など塩原でも開花しておりますが、ただ今の時期、大沼公園の水芭蕉も見頃です。大沼公園の木道、周辺の自然研究路などの散策もおすすめです。

 大沼公園の地図はこちらです


大沼公園の水芭蕉が見頃です


大沼公園にも春が訪れました


大沼公園の木道散策もおすすめです

奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守(代表取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
塩原温泉の桜も満開です
2009年4月17日

 塩原温泉の桜も満開です。標高500m付近の塩原温泉街ですが、桜の花が満開です。今日、明日は雨模様、ここ一週間ぐらいが見頃でしょうか。

 本日、青年中央会の会議で宇都宮に行ってきましたが、なんと、ヒョウが降りました。車の屋根、ボコボコかな?ちょっと心配です。


古町県営駐車場付近の桜


木によっては満開です!!


夕の原付近の桜

奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守(代表取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
塩原温泉のヤシオツツジが見頃です
2009年4月13日

 塩原温泉のヤシオツツジが見頃です。昨日、塩原流ヘルスツーリズムの中の“気候歩行”実証のため、塩原温泉ビジターセンターを基点に、前山コースなどを歩いてきました。

 塩原温泉に春の知らせをもたらす花、ヤシオツツジが咲き始めました。写真は、塩原温泉ビジターセンターのものですが、塩原の渓谷沿いにも、所々に咲いております。桜よりも一足早い塩原温泉の可憐な花をお楽しみください。


塩原温泉ビジターセンターのヤシオツツジ、満開です


ヤシオツツジと塩原温泉ビジターセンター


塩原渓谷の山肌にも見つけてみてください

奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守(代表取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
桜の花が見頃です
2009年4月11日

 桜の花が見頃です。ほんの少しお花見には早い塩原温泉ですが、ここのところの気温は例年以上に上昇しているようです。塩原温泉街の桜の見頃は、ゴールデンウイーク前でしょうか。

 写真は、那須塩原市でも東北自動車道周辺の桜です。千本松牧場の桜並木も見物です。那須野が原の命の水、那須疎水沿いの桜です。那須疎水は、明治の頃より整備されてきました総延長200kmにも及ぶ水路です。


那須疎水沿いの桜


ほぼ満開状態の桜

奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守(代表取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
栃の実
2009年4月 8日

 先日赤川の河川敷で栃の実を見つけました。春の陽気を感じとってか、芽を出し始めました。栃の木は、栃木県の県木に指定されている木です。実はトチ餅などの食材料としても用いられますが、渋みがあるため、入念なアク抜きが必要です。この栃の実、どのような育ち方をするか楽しみです。

奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守(代表取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
奥塩原温泉にも春の息吹が
2009年3月 9日

奥塩原温泉にも春の息吹が。奥塩原元湯温泉でもふきのとうが出始めました。ふきのとうの持つ独特の香りと苦味は春の楽しみの一つです。天ぷらやふき味噌にして食べるのが一般的でしょうか。刻んだふきのとうをひとふり、お吸い物に加えても美味です。


もたもたしているとあっという間に開きすぎてしまいます


今年の春の訪れは例年になく早いようです

とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員
秘湯の宿 元泉館  6代目湯守見習(専務取締役)君島弘晃
栃木県那須塩原市湯本塩原101番地

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
赤川渓谷歩道を歩いてみました
2008年6月24日

 昼休みに元湯温泉の歩道、赤川渓谷歩道を歩いてみました。久しぶりに歩きましたが、足元が湿っておりまして、すべり気味、往復するには健脚向きのコースと感じました。歳でしょうか??
 歩いていてそんなつらい思いを癒してくれるのが、野鳥のさえずり。ウグイスやホトトギス、写真のものは・・・中心に写っているものですが、“キョッ、キョッ、キョッ、キョッ”と鳴いておりましたので、アカゲラでしょうか??カケスほどの大きさでした。私も口笛で“キョッ、キョッ、キョッ、キョッ”、森の住人との対話を楽しみました。


“キョッ、キョッ、キョッ、キョッ”と鳴く鳥は??


赤川渓谷歩道入り口


奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守見習(専務取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
元湯温泉でもつつじが咲き始めました
2008年5月 5日

   【塩原温泉植物情報】 〜やまつつじ〜 
 
 元湯温泉でもつつじが咲き始めました。(ツツジ科ツツジ属)
写真は上塩原ー元湯線のやまつつじです。ほとんどがつぼみの状態ですので、これからが見頃です。


これから一斉に開花します


上塩原ー元湯線のやまつつじ


奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守見習(専務取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
新緑のトンネルがお出迎えする季節となりました
2008年4月29日

  【塩原温泉観光情報】 〜新緑のトンネル〜

 塩原温泉を貫く国道400号線、白羽坂付近の新緑の様子です。桜同様、新緑前線も今年は少し早めのようです。これからの季節、『新緑のトンネル』が、塩原温泉を訪れるお客様をお迎えします。


塩原温泉に通じる新緑のトンネル


奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守見習(専務取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
山吹が咲き始めました
2008年4月29日

  【塩原温泉植物情報】 〜山吹(ヤマブキ)〜

 塩原温泉でも山吹の花が咲き始めました(ヤマブキ、バラ科、ヤマブキ属)。万葉集に多く読まれている花のため、『万葉の花』の異名もあります。また原産地が日本と中国のため、イギリスでは『ジャパニーズローズ』とも呼ばれているそうです。


上塩原ー元湯線の山吹


奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守見習(専務取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
大沼公園の水芭蕉、そろそろ見頃です
2008年4月22日

   【塩原温泉観光情報】 〜大沼公園の水芭蕉ご案内〜

塩原温泉も梅、桜、チューリップなどの花々が満開、大沼公園の水芭蕉も見頃を迎えつつあります。以下の写真は昨日撮ったものでして、少々小さめ。今週末あたりから見頃を迎えると思います。徐々に木々の緑も芽吹き始めました。是非大沼公園の水芭蕉をお訪ね下さい。大沼の周囲は1kmほどの歩道も整備されております。


大沼公園の水芭蕉

  大沼公園の地図はこちらです


奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守見習(専務取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
塩原温泉では今桜が満開です
2008年4月21日

   【塩原温泉観光情報】 〜今桜が満開です〜

 塩原温泉では、今桜が満開です。例年ですと、ゴールデンウィーク周辺に開花の時期を迎えますが、今年は1週間ほど早いようです。写真の桜は、古町地内の県営駐車場のものです。


塩原温泉街の桜、満開です


奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守見習(専務取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
ただ今塩原温泉では、やしおつつじが盛りです
2008年4月16日

  【塩原温泉観光情報】 〜やしおつつじが盛りです〜 

 ただ今塩原温泉では、やしおつつじが盛りです。単独で咲いている樹木ですので、見つけるには少々苦労するかもしれませんが、箒川の渓流沿い、国道400号線からも見受けられますので、探してみて下さい。山々はまだ冬枯れの状態ですので、ピンクのやしおつつじはその中に映えております。


塩原温泉、春のおすすめです


奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守見習(専務取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
塩原温泉でもやしおつつじが咲き始めました
2008年4月 8日

  【塩原温泉観光情報】 〜やしおつつじ〜

 塩原温泉でもやしおつつじが咲き始めました。今年は例年より暖かいのでしょうか、開花が早い気がします。これから徐々に塩原の山々にぽつんぽつんとではありますが、かわいいピンクの花が見受けられます。写真は、塩原温泉ビジターセンターのやしおつつじです。


やしおつつじ


奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守見習(専務取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
“春なのに・・・”
2008年4月 2日

 春なのに・・・・雪です。
先日ご紹介しました大沼公園の水芭蕉、思わぬ春の雪に囲まれてしまいました。東京では桜が満開の便りが届いておりますが、塩原の花々は、三寒四温の繰り返しで迎える春に、ちょっと戸惑い気味のようです。水芭蕉の様子は、少し日がたちましたら、またアップいたします。


水芭蕉(2008.04.02)


奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守見習(専務取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
大沼の水芭蕉をご紹介します
2008年3月29日

  【塩原温泉観光情報】 〜大沼の水芭蕉〜
 大沼はまた、水芭蕉でも有名です。見ごろは4月下旬頃。大沼に注ぎ込みます水源が何ヶ所かありますが、駐車場付近の水源により作られる湿地に生息しております。
 写真の水芭蕉は、中でも大きめのものですが、成長の過程は後日、アップいたします。


大沼の水芭蕉(2008.03.26)


奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守見習(専務取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
大沼も春めいてきました
2008年3月26日

  【塩原温泉観光情報】 〜大沼公園〜

 大沼も春めいてきました。前回大沼を訪れたのは、塩原温泉旅館協同組合で行ったスノーシューの実証検証の際でした。その日はとても風の強い寒い日でしたが、本日は風もなくリラックスして大沼の周遊コースを歩くことができました。
 下の写真のように、冬の間は雪で覆われておりますが、雪の融けた今は、小川の流れも見受けられるようになりました。


大沼にももうすぐ春が訪れます


極寒の大沼


奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守見習(専務取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
可憐なやしおつつじをお訪ね下さい
2008年3月19日

  【塩原温泉観光情報】 〜やしおつつじ〜

 塩原の春の到来を告げる花、やしおつつじは栃木県の県花でもあります。
まだ肌寒さが残る4月の塩原は、冬枯れの様相を呈しておりますが、その中でもけなげに咲くやしおつつじには、見るたびにエールを送りたくなります。
4月下旬から5月上旬にかけて、塩原の山々でご覧いただけます。
是非お訪ね下さい。咲き始まりましたら、また情報をアップいたします。


やしおつつじ


奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守見習(専務取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
秘湯の宿元泉館周辺も春めいてきました
2008年3月16日

  【塩原温泉観光情報】 〜元湯温泉〜

 奥塩原元湯温泉、秘湯の宿元泉館周辺も春めいてきました。
、と言いましても、きれいな花が咲き出したりと言うわけではありません。
雪が解け出し、冬の気配が去ったかなと言う感じだけです。
しかし、それが雪深い里の春の始まりなのです。
ふきのとう、やしおつつじから始まる塩原の春は、これからが楽しみです。

道路には雪はもうありません。大型の観光バスも入ってきているほどです。地熱も上がり、これから雪が降ったとしても、すぐに解けてしまうと思いますが、普通タイヤの方は念のためタイヤチェーンはご持参下さい。


手前からゑびすや元泉館大出館


奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守見習(専務取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
カレンダー
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
過去の記事