健康ウォーキング アーカイブ
気候歩行実地検証
2009年4月12日

 気候歩行実地検証。塩原流ヘルスツーリズムの柱の一つに“気候歩行”があります。気候歩行は、標高差を利用しての適度なウォーキングにより、人間のもっている生体リズムを本来のものに戻したり、血圧の状態を正常なものに近付けるなどの効果が見込めるとされています。

 本日は、塩原温泉ビジターセンターのパークコンダクターの方にガイドをお願いし、前山コースを中心に、定期的に血圧を測りながら歩いてみました。無理せず、楽しみながらが基本です。疲れた体を温泉で癒すのも塩原流ヘルスツーリズムの特徴です。


塩原温泉で健康づくりガイドブック


鹿股川に架かる仙人岩吊り橋


血圧を記録しながらの気候歩行

奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守(代表取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
『塩原温泉で健康づくりガイドブック』説明会
2009年3月25日

塩原温泉で健康づくりガイドブック。国土交通省のニューツーリズムの一つ、ヘルスツーリズムの塩原温泉版として推し進めてきました“塩原流ヘルスツーリズム”ですが、わかりやすく解説した『塩原温泉で健康づくりガイドブック』が完成しました。本日は、那須塩原市塩原支所において、お客様へのご案内の前に地元関係団体への説明会が行われました。

 地形療法のウォーキングで適度な負荷をかける「運動」、温泉療法により、心身を休ませるリラックス効果が得られる「休養」、地元の食材を中心に考えられる食事療法、「栄養」。この3要素を上手くアレンジされたものが、塩原流ヘルスツーリズムです。有効なウォーキングの方法、入浴の方法などをご案内します。地産地消については、まだまだハードルが高いですが、これからも地元のおいしい食材の発掘に励みます。


間もなく皆様にもご活用いただけます『塩原温泉で健康づくりガイドブック』


19ページに及ぶ『塩原温泉で健康づくりガイドブック』

奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守見習(専務取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
塩原流ヘルスツーリズム『温泉療法・地形療法の基礎知識』
2009年3月21日

 塩原流ヘルスツーリズム『温泉療法・地形療法の基礎知識』。塩原流ヘルスツーリズムのコンセプトは、“疲れたり、病んだりしているお客様に塩原温泉にお越しいただき、健康で元気になっていただけるよう努めること”です。

 下記の図は、人間の体内リズムを簡潔に表したものです。健康な人の波形に回復するには以下の2つの療法が有効とされております。2つの療法を参考に、塩原流ヘルスツーリズムをお楽しみください。

 《塩原流温泉療法》・・・塩原の数種類の泉質をもつ温泉、特にマイルドな温泉(中性、弱アルカリ性の温泉など)と刺激性の温泉(酸性、硫黄泉など)に交互に入ることにより、刺激と緩和・リラックス作用が体験できます。

 《地形療法》・・・恵まれた自然と地形を利用して、ある一定の速度で歩道を歩く気候歩行と標高差のあるところに交互に身を置くことにより、刺激と緩和・リラックス作用が得られます。


体内リズムの波形図

奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守見習(専務取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
塩原温泉のおすすめ ヘルスツーリズム『塩原流健康術』
2009年3月20日

 塩原温泉のおすすめ ヘルスツーリズム『塩原流健康術』。国土交通省の補助事業として推し進めてきました“塩原温泉流ヘルスツーリズム”ですが、温泉療法と地形療法についての基礎知識と温泉ビューティ研究家石井宏子先生おすすめの塩原温泉の利用法をご紹介するチラシが完成しました。

 明日の温泉療法と地形療法についてと明後日の石井宏子先生おすすめの塩原温泉の利用法の2回に分け、チラシの内容をご紹介します。


温泉療法と地形療法についての基礎知識面


石井宏子先生おすすめの塩原温泉の利用法の案内面

奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守見習(専務取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
ヘルスツーリズム企画会議
2008年10月31日

 本日は、那須塩原市塩原支所会議室におきまして、塩原温泉観光お宝発掘隊の企画するヘルスツーリズムについての会議がありました。塩原温泉は、硫黄泉、塩化物泉、単純泉など温泉の泉質が豊富です。また、整備された渓谷歩道や自然研究路などを利用したウォーキングがお楽しみいただけます。温泉入浴とウォーキングの組み合わせにより、健康な体を取り戻そうというのが、塩原温泉流ヘルスツーリズムです。

 議題は、ウォーキングガイドブックの作成について。大学や病院の先生方のアドバイスをいただき、わかりやすいガイドブック作成を検討いたしました。


初心者にもわかりやすいガイドブック作りを目指します


那須塩原市役所塩原支所

奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守(代表取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
塩原温泉ビジターセンターの『涼ウォークⅠ 赤川渓谷』
2008年7月27日

 本日、塩原温泉ビジターセンター主催のイベント『涼ウォークⅠ 赤川渓谷』に参加しました。お客様30名、パークコンダクター5名ほどの参加で、赤川渓谷歩道を3時間ほどのウォーキングで楽しんできました。何とかお天気にも恵まれ、普段では見過ごしてしまいそうな草花、樹木、昆虫などのガイドを、パークコンダクターの方々にしていただきました。塩原温泉の魅力、再発見です!!


赤川渓谷


元湯吊橋


奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守見習(専務取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
塩原温泉流ヘルスツーリズム造成会議
2008年5月23日

 昨日の塩原温泉ヘルスツーリズムのシンポジウムの結果を受け、さらに企画内容をつめるため、富山大学医学部の宮路先生や栃木県医師会塩原温泉病院の森山副院長にご出席いただき、朝8時から会議を行いました。

 健康増進などをめざすヘルスツーリズム宿泊プランにつきましては、現在先生方のアドバイスを受け、塩原温泉流のプランを造成する予定です。アドバイスいただきました内容は以下のようなものです。
・健康アドバイス、記録管理などの提供が出来るよう統一した基準作りをする
・北海道大学医学部の阿岸先生、富山大学の宮路先生、栃木県医師会塩原温泉病院の先生方にご  協力をいただき、お客へ入浴のアドバイスが出来るなどの勉強会を開く。
・血圧計、体脂肪計、万歩計などの測定機器を宿に設置し、健康状態の記録管理に活用していただく。
・統一した温泉利用カルテや温泉利用手帳などを作り、健康管理に活用していただく。

 詳しい内容がまとまってきましたら、その都度ご案内させていただきます。


塩原温泉流ヘルスツーリズム造成会議


奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守見習(専務取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
カレンダー
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
過去の記事