カレンダー
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
交通のご案内 アーカイブ
冬季、雪道が心配なお客様へ 〜送迎のご案内〜
2015年11月21日

雪道が心配なお客様へ 〜送迎のご案内〜

冬季、雪道が心配なお客様は、塩原温泉街古町にあります、県営の無料駐車場までお迎えにあがれます。

お迎えのお時間は、15:15または16:15の2便で予約制でございます。

送りの便は9:30の出発となります。

ご利用のお客様は、前日までにフロントへお電話でお申し込みください。

       お申し込み先電話番号  0287-32-3155

shiobara parking
塩原温泉街古町の県営無料駐車場

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
EV/PHEV用普通充電スタンドを設置しました
2015年3月16日

EV/PHEV用普通充電スタンドを設置しました

秘湯の宿元泉館駐車場に、電気自動車、プラグインハイブリッドカー用の200V普通充電スタンドを、2台設置しました。

200V普通充電スタンド
200V普通充電スタンドを、2台設置しました

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
JR東北新幹線ダイヤ改正
2011年9月23日

JR東北新幹線ダイヤ改正

 JR東北新幹線のダイヤが、震災前の通常のものに改正されました。列車名、発着時刻などが変更されておりますので、ご利用の際はご確認ください。

 JR東北新幹線時刻表は、こちらのページをご参照ください。

 秘湯の宿元泉館へのアクセスは、秘湯の宿元泉館交通アクセスのページをご参照ください。

那須塩原駅
那須塩原駅からJRバス塩原温泉行きにお乗り換えください

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
送迎時刻変更のお知らせ
2010年7月18日

 JRバス関東の時刻表改正のため、7月20日よりお帰りの朝の塩原温泉バスターミナルまでの送りの車の時間を、元泉館の出発時刻を9時30分に変更させていただきます。

 詳細は、秘湯の宿元泉館公式ページ、交通アクセスのページをご覧ください。

塩原温泉バスターミナル
JRバス関東塩原温泉バスターミナル

奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守(代表取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
春の全国交通安全運動
2010年4月 6日

春の全国交通安全運動

 今日から春の全国交通安全運動が実施されます。2010年は、4月6日〜15日まで、運動の基本は、“子どもと高齢者の交通事故防止”です。

 運動の重点目標は、①全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底、②自転車の安全利用の推進、③飲酒運転の根絶です。

 統計では、前方不注意や車間距離不足、一時不定止など、事故の7割近くがいわゆる“うっかりミス”です。気を付ければ防げる事故も多く、お互い注意したいものです。

春の全国交通安全運動
春の全国交通安全運動

奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守(代表取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
塩原温泉観光協会滑り止め脱着サービス
2009年12月17日

塩原温泉観光協会滑り止め脱着サービス

 雪がちらりちらりと降り始めました。12月も半ばを過ぎ、この寒波で降雪なし・・・ですむまいと思ってましたが、やはり降り出しました。雪見露天風呂が楽しみのお客様、スキー、スノーボードを楽しむお客様やスキー場関係者にとっては、待ちに待った“天からの贈り物”と言ったところでしょうか。

 雪道が心配のお客様、塩原温泉観光協会では、塩原温泉にご宿泊のお客様で、ご自身のタイヤチェーンをお持ちの方に限りますが、提携ガソリンスタンドで無料の脱着サービスを実施しております。詳細は、塩原温泉郷公式ページ、滑り止め脱着サービスのページをご参照ください。

雪が降り始めました
雪が降り始めました

奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守(代表取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
塩原温泉冬のアクセス・格安レンタカー
2009年12月 6日

 塩原温泉冬のアクセス・格安レンタカー

 これからの季節、電車で移動される方におすすめなのが、塩原温泉旅館協同組合とオリックスレンタカーの提携により企画されました、オリックスレンタカープランです。

 Sクラス24時間利用で、5,775円とお徳で格安な料金設定となっております。今年は暖冬のためか未だ道路の積雪はありませんが、雪道が心配な方は、1,575円の追加で4WD車に変更が可能です。わずらわしいタイヤチェーンの脱着は、一切不要です!!お申し込みは当館、秘湯の宿元泉館に、ご利用の3日前までにご連絡を下さい。

オリックスレンタカー那須塩原駅前店
オリックスレンタカー那須塩原駅前店

奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守(代表取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
元湯温泉への道路案内表示板更新
2009年11月20日

元湯温泉への道路案内表示板更新

 国道400号線、上塩原堂の本の道路案内表示板が少し大きめに、見やすく更新されました。奥塩原元湯温泉は、塩原温泉を流れる箒川の上流、赤川沿いの小さな小さな温泉場です。

 西那須野方面からは、堂の本道路案内表示板のところを左に、上三依方面からは右にお入りください。国道からは4kmほどです。

元湯温泉口案内
東北自動車道西那須野塩原ICより会津田島方向へ

元湯温泉口案内
尾頭トンネルより西那須野方面へ

奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守(代表取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
塩原温泉でも初雪が降りました
2009年11月 3日

塩原温泉でも初雪が降りました

 昨夜からの冷え込みにより塩原温泉でも初雪が降りました。路面の積雪はなく、交通への影響もありませんでしたが、、これからの季節は冬タイヤやタイヤチェーンの準備をお願いします。


これからの塩原温泉は雪と紅葉が楽しめる季節です


冬期はタイヤやタイヤチェーンの準備をお願いします

奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守(代表取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
塩原温泉バスターミナル
2009年8月11日

塩原温泉バスターミナル

 公共のバスで塩原温泉へいらっしゃるには、以下の3通りの方法があります。

 ①JR東北新幹線那須塩原駅、JR東北本線西那須野駅から塩原温泉方面へ
 ②会津野岩鉄道上三依塩原温泉口駅から塩原温泉方面へ
 ③東京方面からのJRバス関東の高速バス“もみじ号”で

 その発着所となるのが、塩原温泉郷古町にあるJR塩原温泉バスターミナルです。門前と並び塩原温泉の中心となるJR塩原温泉バスターミナル界隈を、今後数回に渡りご紹介いたします。


JR塩原温泉バスターミナル

とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員
秘湯の宿 元泉館  六代目湯守(代表取締役)君島弘晃
栃木県那須塩原市湯本塩原101番地

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
道路の雪は融けました
2009年2月14日

 道路の雪は融けました。ここのところの暖かさで、奥塩原元湯温泉へ通じる道路の雪も融けました。本日は、写真のように大型観光バスも当館前まで入ってきました。道路に積雪はありませんが、冬タイヤの準備は念のためお願いします。2月半ばでこの融け具合、降雪量自体も少ない年です。農作物に影響がないといいですが、ちょっと心配な山の残雪です。


大型観光バスも当館前まで入って来られます

奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守(代表取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
那須ガーデンアウトレットそばの黒磯板室IC開通は3月29日予定
2009年2月 6日

 昨年の開業以来人気の那須塩原市のアウトレット、那須ガーデンアウトレットは、その人気とあいまって繁忙期の土日などは、施設周辺で交通渋滞がおこっていました。

 ただ今利便性向上と交通渋滞緩和のために、東北自動車道黒磯パーキングエリアに隣接する形で、新しいインターチェンジ、黒磯板室ICの整備工事が行われております。開通は3月29日(日)、午前中の式典の後、午後より一般車両が通行可能の予定です。

 塩原温泉へのアクセスも、今までの時間のロスを考えますと、少なくても20〜30分は短縮される計算となります。お買い物は、那須ガーデンアウトレットで!お泊りは塩原温泉で!!お願い申し上げます。
 
 黒磯板室ICの詳細は、NEXCO東日本のホームページをご参照ください。


左が那須アウトレット、右が黒磯板室ICから一般道への出口


手前が那須ガーデンアウトレット、黒磯板室ICからほとんど直結状態です


電光掲示板も設置されました

奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守(代表取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
塩原温泉直行!!JR高速バスもみじ号販売会議
2009年1月28日

 塩原温泉直行!!JR高速バスもみじ号販売会議。東京から塩原温泉へは、JR高速バスもみじ号の路線があります。本日は、塩原温泉ゆっくりセンターの会議室において、JRバス関東、塩原温泉観光協会、塩原温泉旅館協同組合の担当者会議が開かれました。

 目的は、JR高速バスもみじ号塩原遊きっぷ、一般バス路線の販売促進についてです。より移用しやすい塩原温泉を目指し、もみじ号宿泊パック、塩原遊きっぷ宿泊パックなども立ち上げてゆきますので、ご期待ください。


塩原温泉の遊覧に塩原遊きっぷをご利用ください

奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守(代表取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
塩原温泉へはJR高速バス・もみじ号で
2008年12月31日

 塩原温泉へはJR高速バス・もみじ号で。塩原温泉へ行きたいけれど冬の雪道の運転がちょっと心配、とお考えのお客様、JR高速バス・もみじ号をご利用になってはいかがですか。

 新宿・東京ー塩原温泉間のルートになりますが、雪道の心配は無用、バスにはトイレも付いておりますので、ゆったり気分でお越しいただけます。乗車時間もバスの乗り換え時間など合わせますと、新幹線ご利用のものとは、さほど変わりません。
 
 また、もみじ号の新企画で、『塩原温泉遊きっぷ』というものが出来まして、塩原温泉の路線バスもご利用になれたり、参画施設の割引やサービスなどが受けられるお得で便利なものです。

 終点の塩原温泉バスターミナルー秘湯の宿元泉館間は、お迎え15:15又は16:15(共に事前予約制)、お帰りは当館出発9:35でご用意しております。JR高速バス・もみじ号をぜひご利用ください。

塩原温泉もみじ号
JR高速バス「もみじ号」

奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守(代表取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
マイクロバスの交代
2008年12月18日

 本日、今まで使っていましたマイクロバス、日産シビリアンに代え、三菱ローザを購入いたしました。新しいバスが入りうれしい反面、今まで長い間使ってきたバス、多くのお客様を乗せて一緒に走ったバスが手元から離れるという“ちょっとしたこと”ですが寂しさを感じました。“別れ際”に「新しいユーザーの下でもがんばるんだよ!」と声をかけてやりました。


シビリアン、長い間お疲れ様!!


元泉館の足となりお客様を安全に運びます

奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守(代表取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
塩原温泉への交通アクセス その2
2008年11月29日

 塩原温泉への交通アクセスのおすすめ、その2。塩原温泉へは、JR高速バス「もみじ号」(予約制)が、新宿、東京より運行されています。これからの季節、塩原のあったか温泉に入りたいが、降雪が心配とのお客様におすすめです。もみじ号は、終点のJR塩原温泉バスターミナル13:30着ですので、到着後ちょっと遅いお昼をお召し上がりになり、15:15の当館のお迎えの車(予約制)をお待ちください。

 11月1日からは、もみじ号と塩原温泉内のJRの路線バスが利用可能になった、塩原遊きっぷが発売されております。より利用しやすくなったもみじ号にぜひご乗車ください。


JR高速バス「もみじ号」

奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守(代表取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
塩原温泉への交通アクセス
2008年11月28日

 塩原温泉への交通アクセスのおすすめ、その1。これからの季節、電車で移動される方におすすめなのが、塩原温泉旅館協同組合とオリックスレンタカーの提携により企画されました、オリックスレンタカープランです。Sクラス24時間利用で、5,775円とお徳。雪道が心配な方は、1,575円の追加で4WD車に変更可能。わずらわしいタイヤチェーンの脱着は、一切不要です!!お申し込みは当館、秘湯の宿元泉館まで、ご利用の3日前までにご連絡を下さい。


オリックスレンタカー那須塩原駅前店

奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守(代表取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
元湯温泉へのアプローチ 日塩もみじラインより
2008年9月10日

 元湯温泉へのアプローチ、本日は日塩もみじラインの入り口をご案内します。塩原温泉方面より新湯温泉を目ざしますと、新湯温泉の手前に元湯温泉への入り口があります。ここから元湯温泉には3.5kmです。西那須野・塩原ICからですと、昨日ご案内しました国道400号線からのルートの方が、道も広く、近いです。

 元湯温泉日塩もみじライン入り口の地図はこちらです。


日塩もみじラインの元湯温泉入り口の看板(鬼怒川温泉、ハンターマウンテン塩原方面より)


日塩もみじライン左手に元湯温泉の看板があります


新湯温泉の硫黄山を通り過ぎて500mほど下ったところです


日塩もみじラインの元湯温泉入り口の看板(塩原温泉方面より)


日塩もみじライン右手に元湯温泉の看板があります


大沼公園の案内より2.5kmほど新湯温泉方面に上ったところです


奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守(代表取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
元湯温泉へのアプローチ 国道400号線より
2008年9月 9日

 塩原温泉発祥の地、奥塩原元湯温泉は、旅館3軒が営業する赤川渓谷沿いの静かな温泉場です。アプローチは、国道400号線からと日塩もみじラインからの2ルート。本日は、国道400号線からのルートを紹介いたします。
 国道400号線からは、上塩原の堂の本より4kmほど入ります。目印は塩原温泉を走っている『ゆ〜バス』元湯温泉口バス停です。国道400号線には、元湯温泉への案内が出ております。
 次回は日塩もみじラインからの入り口をご案内いたします。

 元湯温泉堂の本入り口の地図はこちらです。


西那須野塩原IC方面から見た元湯温泉への案内標識


西那須野塩原IC方面からの堂の本周辺


旧上塩原小学校の300m先に上記案内があります



会津田島、上三依方面から見た元湯温泉への案内標識


上三依方面からの堂の本周辺


B&G海洋センターを右手に見てすぐ右手です


奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守(代表取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
東武鉄道沿線からお越しのお客様へ
2008年3月24日

東武鉄道沿線のお客様へ

浅草から出ております東武鉄道沿線のお客様は、以下の便にお乗りいただくと便利です。


浅草駅発11:00(きぬ113号)
 ↓
鬼怒川温泉駅で13:00発会津高原尾瀬口行き普通電車にお乗換え下さい。
 ↓
上三依塩原温泉口駅着13:56
 ↓
14:10発『ゆ〜バス』塩原温泉行きにお乗換え下さい。
 ↓
15:15にJR塩原温泉バスターミナルにお迎えに上がります。

当館のお迎えは予約制ですので、お迎えをご希望の方は、ご宿泊のお申し込み時にお申し出下さい。


とんがり屋根の上三依塩原温泉口駅


奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守見習(専務取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
道の駅 道の駅・たじま
2008年3月 2日

道の駅 道の駅・たじま

先に関谷にある道の駅・アグリパル塩原を紹介しましたが、今回は塩原への別の玄関口、会津若松方面からの旧会津西街道、今の国道121号線沿いにあります道の駅・たじまをご案内いたします。
会津若松から田島を貫け、塩原温泉方面へ5kmほど走ったところにあります道の駅が道の駅・田島です。

関越道の開通に伴い、新潟方面からのお客様も増えておりますが、塩原への最終休憩地としてご利用の方も多いようです。関谷のアグリパル塩原とは違い、只今の時期は雪に覆われておりますが、たかつえスキー場や南郷スキー場へのスキーヤーの方も見うけられます。


道の駅・たじま


福島は雪の量が違います


奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守見習(専務取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員
栃木県那須塩原市湯本塩原101番地

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
タイヤチェーン無料脱着サービスのご案内です
2008年2月 6日

タイヤチェーン無料脱着サービスのご案内です

 塩原温泉観光協会では、ご宿泊のお客様を対象に、お客様ご自身のタイヤチェーンに限りますが、塩原温泉の主要ガソリンスタンドにおきまして、無料の脱着サービスを行っております。お気軽にご利用下さい。

 今年は雪が少なく、ほとんどの場合スタッドレスタイヤでお越しいただけますが、圧雪の上に雪が積もりますと、タイヤチェーンが必要となることもありますので、タイヤチェーンはご持参下さい。

 タイヤチェーンの無料脱着サービスにつきましては、以下をご参照下さい。

http://www.siobara.or.jp/suberidome.stm


この看板が目印です


とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員
秘湯の宿 元泉館  6代目湯守見習(専務取締役)君島弘晃
〒329−3922 栃木県那須塩原市湯本塩原101番地

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ