カレンダー
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
2012年11月 アーカイブ
那須野が原博物館特別展
2012年11月13日

那須野が原博物館特別展

 三島(旧西那須野)にあります那須野が原博物館へ行ってきました。那須野が原博物館は、常設示として、縄文時代の人々の暮らしから近代の那須野が原開拓の様子、那須疎水、交通網の発達、自然などといったものがありますが、ただ今の時期、12月2日まで特別展、『見つけに行こう、塩原の自然』が開かれています。

 自然環境のほか、そこに生息する動物、植物、鳥類、古代の湖跡より出土する化石などが展示されています。ニホンカモシカ、ムササビ、クマタカ、ヤマセミなど、はく製も数多く展示されていますので、特に鳥類などは、図鑑で見るよりも種類の識別の勉強になります。欲を言えば、1種につきオス、メス両方の展示があればよかったと思います。・・・・館長さん、次回からお願いします。


『見つけに行こう、塩原の自然』、あなたの知らない自然が待っているかも。


12月2日まで特別展、『見つけに行こう、塩原の自然』が開かれています。


那須野が原博物館

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
フランス温泉保養地視察最終日
2012年11月10日

フランス温泉保養地視察最終日 

 昨日、本日とパリを巡りましたが、これ程の都市だったら世界の歴史、文化に大きな影響を与えてきたことが理解できます。さすが「芸術の都」、「華の都」といわれる所以が、容易に推察されます。
 クレアパリ(財団法人自治体国際化協会パリ事務所)では、所長をはじめ、スタッフの方と意見交換。温泉で有名なフランスの古都、ヴィシー市との姉妹都市提携、フランスの行政、文化、フランス人気質などについてのお話を伺いました。
 ルーブル美術館では、モナリザと初対面、ルーブルでも永遠のマドンナ、一番の人気者でした。民衆を率いる自由の女神にも力をいただきました。
 今回の視察旅行に参加してヴィシーやエクスレバンを訪れ、今まで本やネットでしか見ることのできなかった温泉療養施設を、実際に見、聞き、体験できたこと、交流会を通してご指導賜りました温泉療養の博士でもあるヴィシー市副市長や観光局長とのつながりを持てたことが、何よりの成果だと思います。視察で得られたものを、これからの那須塩原市の産業の振興に、少しでもお役に立てますよう努めてまいります。
 

8:30   市内朝市視察
9:45   自治体国際化協会パリ事務所クレアパリ事務所
11:30   凱旋門・エッフェル塔・シャンゼリゼ通り等
14:00   ルーブル美術館    
16:00   空港着JL406便
18:05   パリ ドゴール空港発


市内のマーケットでは、新鮮な果物、野菜、鮮魚類など豊富な食材であふれていました。


クレアパリでは、友好姉妹都市提携についてなどのお話をいただきました。


充実したパリ市内の電動レンタサイクル。


自由の女神よ、那須塩原とも共にあらん!


JAL406便(B-777)で空路日本へ。

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
フランス温泉保養地視察5日目
2012年11月 9日

フランス温泉保養地視察5日目

 本日は、エクスレバンを離れ、TGVでパリへ。TGVは、当初就航していたオレンジ色のボディーカラーではなく、ブルーとシルバーに白のライン、時代の流れを感じます。ガイドさんの話によると、運航は国営のため、JRのようなきめ細かいサービスには欠けるとのことでした。パリ市内直前まで広大な農地が広がり、フランスが農業大国たる由縁も感じました。
 午後は、ベルサイユ宮殿とサッカー施設(クレーンフォンティーヌ)訪問。パリでは、市街をバスで移動しましたが、世界遺産に登録されているパリを流れる9kmのセーヌ川河畔地域には、初めて目の当たりにする有名な建物、歴史的な建物に衝撃を受けるとともに、莫大な費用をかけながら、古いものを維持する精神に感心させられました。

8:15    エクスレバン 発TGV利用
12:00   パリ着
14:00   ヴェルサイユ宮殿見学
17:00   サッカー施設(クレーンフォンティーヌ)訪問
       イビス アレジア モンパルナス泊
        

フランス版新幹線TGVでエクスレバンからパリへ。


パリ駅


広大な自然風景が広がります


凱旋門。


エッフェル塔。美しさに魅了させられました。

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
フランス温泉保養地視察4日目
2012年11月 8日

フランス温泉保養地視察4日目

 本日は、2002年のサッカーワールドカップフランス大会で、日本代表チームの合宿地となったことで有名な温泉療養の町です。日本代表チームの利用したグラウンドを視察後、市内にいくつかある温泉を利用した療養施設を見学しました。
 那須塩原市でも、塩原温泉、板室温泉など昔から有名な温泉地がありますが、塩原温泉病院や国際福祉大学附属病院などでの処方により、現状より踏み込んだ温泉療養への応用が可能かと思います。

9:00   ワールドカップキャンプ地会場視察
11:00  古代ローマ公衆浴場視察、国立温泉センター、マルリオーズ温泉施設
13:00  ブールジュ湖視察、昼食
15:00 バルビタル温泉療養施設視察
16:30 バルビタル温泉療養施設体験(別班は、市街地景観についてのレクチャー)
     ホテルアゴラ泊


サッカーワールドカップフランス大会で、日本代表チームが利用したグラウンド。


市内で出土する古代ローマ時代の遺跡。


温泉療法体験。


硫化水素ガスをも利用するフランスの温泉療法、低濃度のガスで室内が満たされています。


癒しドームは、フランスでも人気です。

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
フランス温泉保養地視察3日目
2012年11月 7日

フランス温泉保養地視察3日目

 本日は、温泉と観光、農業についての研修となりました。9時よりヴィシー市役所の方との対話。副市長と観光局長のヴィシー市の温泉を利用した観光政策についてお話を伺いました。11時より温泉療養施設、セレスタンでジェットバス、ジャグジー、サウナ、ミストサウナなどを体験しました。他にも温泉を用いたマッサージやエステ、プールでの運動療法などの施設があり、常駐する医師により各自にあった温泉療養が処方されます。
 午後からはエクスレバンへの長距離移動。途中サンネクテールチーズ工場やワイナリーを見学、徹底した品質管理、原材料へのこだわりに敬服しました。

9:00  ヴィシー市当局表敬訪問(クレアパリ事務所職員同行)
11:00 セレスタン温泉施設センター視察
15:00  サンネクテールチーズ工場
16:30 ワイナリー視察
22:00 エクスレバン着  Hotel Agora泊


ヴィシー市当局表敬訪問、両副市長と観光局長


最新の温泉療養施設も備えたセレスタンホテル


ジャグジーによりマッサージ、血液の循環を促します


ジャグジーや運動療法が可能なプールなども完備されています


近くの飲泉施設、子供や若者の利用も多いようです


チーズ工場


小さなチーズ工場ですが、人気の商品を数多く生産します


ワイナリーでのテイスティング。違いがわかりますか?!・・・

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
フランス温泉保養地視察2日目
2012年11月 6日

フランス温泉保養地視察2日目

 本日は、ヴィシーよりバスで移動、周辺にあるボルヴィック工場、大塚食品と資本提携している「ヴィシーセレスタン」工場、セレスタン公園にある炭酸泉のセレスタン水源、飲泉所を見学しました。長い年月を経て、自然のフィルターでろ過された、日本でも人気のミネラルウォーター、ボルヴィック。その味を守るため自然保護にも力を注いでいます。

9:00   ホテル発
10:00  ボルヴィック工場見学 
12:00  昼食
15:00  大塚食品「ヴィシーセレスタン」工場見学
      セレスタン公園・セレスタン水源 
19:30  夕食 、アレッティ パレスホテル泊


公園が整備されているヴィシー中心街。


ボルヴィック手前にある古城トゥルノエル城。


ボルヴィック水源。ここより4kmほど下流の工場へパイプで運ばれる。


地下90mよりポンプアップするボルヴィックの水源。


広報の方が、図や模型を使いボルヴィックについて詳しく案内してくれる。

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
フランス温泉保養地視察
2012年11月 5日

フランス温泉保養地視察

 11月4日から、那須塩原市海外都市産業交流促進事業の一環として、フランスのヴィシーやエクスレバンなどの先進温泉保養地の視察旅行に参加しています。
 本日4日は、那須塩原市役所本庁を午前6時45分に出発、バスで成田、エールフランスとの共同運航のJAL便で、パリのシャルル・ドゴール空港へ飛び、空港からはさらにバスでヴィシーまでと、移動のみに費やす一日となりました。
実質的な視察は明日からで、5日はヴィシーを中心に周ります。現地で見聞きし、感じた事をまとめ、少しでも那須塩原市の活性化につながればと考えております。

11月4日の行程
6:45  那須塩原市役所 発
7:10 三島経由
10:45  成田 着  空港カウンターチェックイン荷物手続・税関・出国手続
               空港内自由時間
12:45  成田 発 JL5053便
17:15  パリ・シャルルドゴール空港 着   
18:15  専用バスにてヴィシー市移動
24:00  ヴイシー市ホテルにてチェックイン
        ホテル アレッティ パレス ホテル
       Aletti Palace Hotel Vichy


A-380
最新鋭のエールフランスの翼、エアバスA380。ダブルデッキキャビンで500名以上収容可能です。

bus
シートベルトの義務付けは、日本よりも厳しく、警察官がバスの中まで確認することもあるそうです。

Aletti Palace Hotel Vichy
アレッティ パレス ホテルに2泊します。

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ