駅弁「宮城ろまん街道」
2009年2月11日

 駅弁「宮城ろまん街道」。所用で東京へ。東北新幹線やまびこ号の車内販売で、ちょっと早めの昼食を食べました。「宮城ろまん街道」は、鳴子の米プロジェクトが生んだ米「ゆきむすび」のおにぎりと主に宮城県産の食材が付け合せのおむすび弁当です。盛り上げます。「ゆきむすび」の旨みともっちりした噛み応えが魅力の駅弁です。竹の皮で作られた弁当箱も旅情を誘います。


「ゆきむすび」はおむすびに合ったもっちりした食感のお米です


駅弁「宮城ろまん街道」

奥塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館
六代目湯守(代表取締役)君島弘晃
とちぎにごり湯の会会員 塩原温泉観光協会会員

ブログランキングに参加中。
更新の励みにクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.gensenkan.com/mt/mt-tb.cgi/478
カレンダー
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
過去の記事